有限会社eはうす 有限会社eはうす

スタッフブログ

害虫駆除をして快適生活

2018年 11月 16日 (金)

暖かく過ごしやすい季節になると、新築住宅であっても害虫は出てきます。

そこで、害虫を駆除して快適に暮らす方法をご紹介します。 

 

 

キッチン周辺に出る害虫といえばゴキブリがありますね。

ゴキブリは暖かくなると一気に活動をスタートさせます。

発見場合、30匹は隠れていると言われていますのでぞっとしますよね。 

 

 

群れで生活しているので、1匹だけではないということです。

ゴキブリに遭遇してしまったらまずは殺虫剤です。

ゴキブリには燻煙剤や燻蒸剤が効果的とされています。

でもお子さんやペットがいると強い殺虫剤を使いたくないというご家庭も多いでしょう。

その場合、天然ハーブ成分を使用してゴキブリを近づけない商品を使うという方法もあります。

アロマオイルなども効果があると言われていて、「クローブ」「シナモン」といったオイルは効果が高いようです。 

 

 

それからゴキブリが出ないように部屋を清潔に保つことも大切ですね。

新しい家であっても、食後の食器をすぐに洗っていなかったり、

お風呂場の掃除を怠っているとゴキブリが繁殖しやすくなります。 

 

 

そして害虫で気になるもの、もう1つが蚊です。夏場は虫刺されといえば蚊ですね

。蚊は水が多いと増える傾向にありますから、水場を減らすようにしましょう。

あまりにも多い場合は、薬剤をまくことも考えたほうが良いでしょう。 

 

 

それから住宅内で繁殖しやすいのがダニです。

ダニはアレルギーの原因にもなってしまいます。特に布団やソファー、座布団など注意しましょう。

こまめに掃除機をかけるのが一番です。カーペットやぬいぐるみも掃除しましょうね。

新しい住まいと冷蔵庫 

2018年 11月 08日 (木)

新しくマイホームを建てる時に、家具や家電も一新しようと考えられる人も多いかもしれません。

せっかく新しい家にしたのだから家電も最新のものにしたいという方や、

間取りやスペースに合ったものを選びなおす方が多いようです。

また、最新の家電を購入することで、電気代を節約できるなどのメリットもあるかと思います。 

 

家電にもいろいろありますが、冷蔵庫は最新のものと古いタイプでは明らかに電気代が異なります。

省エネ率をあらわすために星マークが表示されていますが、

一番省エネできるタイプの冷蔵庫では、年間で約5,000円の電気代で済むそうです。

ちなみに、10年程度使用した冷蔵庫は約15,000円も電気代が掛かると言われています。 

 

最近のタイプでは、容量が多くてもスリムになっている冷蔵庫も増えています。

これまでは容量が大きなタイプが欲しくても、冷蔵庫を設置するスペースの問題で

仕方なく容量の少ないタイプを選んでいた人もいるかもしれませんが、

そういった問題も解消できるかと思います。 

 

冷蔵庫を選ぶ基準としては、何人で冷蔵庫を使うのかという点から選ぶと良いと思います。

冷蔵庫の容量目安計算式というものがありますので、これにあてはめましょう。 

 

70L×家族の人数+常備品分(100L)+予備(70L) が目安の容量となります。 

 

4人家族であれば、 

70L×4+100L+70L=450Lとなります。 

 

それからもう1つ選ぶポイントとして冷蔵庫の扉も大切です

右開き、左開き、両開きがあると思いますので、新しいお家の間取り、

家事導線を調べておくこともポイントになってくると思います。 

アレルギー対策をしよう

2018年 10月 29日 (月)

アレルギーで悩まれている人は年々増えています。

家に関するアレルギーでは、ハウスダストやダニ、ほこり、花粉などが挙げられます

これらは床に滞積することで発症してしまう可能性もありますので、

普段から床のお掃除をきちんとしておくことで発症や悪化を防ぐことに繋がります。 

 

フローリングの床は、いきなり掃除機をかけてしまうと

埃などが風で舞い上がってしまいますので注意が必要です。

フローリング専用のウェットシートでふき取りを行ってから、

取り切れていない分を掃除機で吸い取るようにすると良いと思います。

フローリングはアレルギー物質を滞積させにくい床ではありますが、やはり掃除をすることは必要です。 

 

続いてカーペットの場合では、ダニが繁殖しやすいので

掃除機で繊維の中までしっかり吸い取りましょう。

埃が舞わないように静かに掃除機をかけていきます。

繊維を逆立てるようにかけることで中のダニも吸い取ることができます。

畳の場合は繊維の目に沿ってかけなければ傷んでしまいますので要注意です。

ダニの餌になるとされている髪の毛は、

あらかじめ取ってから掃除機をかけるとよりしっかり掃除できます。 

 

掃除をする際には部屋の換気も行いましょう。換気は初めから窓を開けるのではなく、

ある程度埃を取ってからにしましょう。床だけでなく寝具も掃除をして、

花粉やダニが滞積しないようにしてくださいね。 

Page 1 of 1312345...10...Last »