有限会社eはうす 有限会社eはうす

スタッフブログ

ライフプランを立てよう!

2020年 01月 27日 (月)

 

マイホームを建てるということは、多くの方が住宅ローンを借りることになります。当然ですが、返済していくために毎月の出費を調整していかなければなりません。家を建てる前に、無理のない計画、ライフプランをしっかり考えましょう。

 

ライフプランを作成する際には、食費や水道光熱費、被服費、学費、娯楽費、趣味にかかる費用、日用雑貨費用、交通費、お小遣い、保険料、税金、貯金、住宅修繕費用などが必要経費として出てくると思います。これ以外にも、ご家族ならではの出費もあるかもしれません。それぞれいくらくらいかかるのかは、家族構成やご家族の年齢などでも変わってきます。毎年全く同じ金額ということはありませんし、物価の変動もありますから予想していてもその通りにならない場合もあります。

 

例えば、食費の場合は、お子様が増えれば食費も増えますし、成長するにつれて食べる量も増えますので食費もアップします。水道光熱費はマンションやアパートと同じというわけにはいきません。一戸建てになると1.5倍から2倍程度はかかってしまいます。そして、一番考えなければならない項目は学費です。学費はライフプランを左右する大きな出費になります。実際、家づくりをされる方のほとんどが、この学費を深く考えていないため、お子さまがその年齢に達した時、慌ててしまうという方も多いようです。

 

このようにそれぞれの項目を書き出して、毎月どれくらいの費用でおさえていくのかしっかり予想しておくことで、住宅ローンを組んでも苦しくない生活が送りやすくなりますので、家を建てる前に一度、しっかり考えておきましょう。