有限会社eはうす 有限会社eはうす

スタッフブログ

子育てを考えた間取りについて

2019年 08月 23日 (金)

 

「マイホームを建てよう!」と考えられるきっかけに「子どもが産まれたから」、「子どもが増えたから」という理由が多いのですが、そういった理由から家づくりをされるご家族が悩まれることの1つに、「収納スペースの少なさ」をあげることが多いと言われています。

 

特にリビングの収納スペースが少ないと悩まれる方が多いようで、少しでもリビングを広くしたいという想いから、収納を小さめにしてしまうこともあるようです。せっかくマイホームを建てるのだからできるだけリビングは広くしたいという気持ちは分かりますが、快適に暮らすためにも、収納計画はしっかり行っておきましょう。

 

また、子どもの勉強をどこでさせようかという点も悩みどころのようで、インターネットで検索してみても、「子ども部屋で、1人でやらせた方がいい」という意見や、「リビングで見守ってあげた方が家族のつながりを感じられる」という意見もあり悩まれるそうです。最近の傾向を見ていると、リビングで勉強をさせるという意見の方が多いようにも思いますが、どちらが正しいということは無いと思いますので、ご家族の考えで良いのではないかなと思います。

 

最終的には、「家族が暮らしやすい生活導線になっているか」という点が一番大切だと思いますので、いろんなモデルハウスを見て回り、多くの情報をキャッチして取捨選択することが良い家づくりの一歩になると思いますので、ぜひ相談してみてください!