有限会社eはうす 有限会社eはうす

スタッフブログ

共働きご夫婦の家づくり。 

2019年 07月 04日 (木)

 

最近では、ご主人だけが働かれている世帯よりも共働き世帯のほうが多いという調査結果もあり、

共働きが当たり前というような時代になってきましたね。私たちに家づくりを託していただくご家族も、

ほとんどのケースが共働きのご家族です。 

 

共働きの夫婦が家を建てる場合、どのようなことを考えておくと良いかというと、

まず考えておきたいことに住宅ローンがあります。

住宅ローンを借りる際に、夫婦の年収を合算すれば借り入れ可能な金額を増やすことができます

理想の住まい、より性能の良い家を建てたいとお考えの場合は、

夫婦の年収を合算して借り入れできる金額を増やすのは良い方法かもしれません。 

 

また、共働き世帯の場合に仮エル頃の出来る住宅ローンには色々な種類があるので、

住宅ローン勉強会や個別相談会などに参加して情報を収集してみてください 

 

住宅ローン以外には、間取りのことです。お子様がいるご家庭、これからお子様を作りたいご家庭であれば、

お子様ができた時のことも考えた間取りにしなければいけません。

またお子様ができたら自宅で仕事がしたいという人もいると思いますので

その場合の仕事部屋も必要かもしれません。子どもの世話をしながら効率よく家事を行えるように間取りを考えましょう。

これも、具体的な間取りのヒントなどは個別相談などで聞いてみると良いかと思います。