有限会社eはうす 有限会社eはうす

スタッフブログ

理想のリビングの広さとは? 

2019年 06月 26日 (水)

害虫対策をしよう

 

「どんなマイホームで暮らしたいですかぁ?」とお尋ねすると、

広いリビングで家族団欒の時間を過ごせる家にしたい!」とお答えになるご家族が結構いらっしゃいます

確かに、広いリビングはマイホームを建てる理由の大きなポイントかもしれませんね。 

 

広くて開放的で明るいリビング、子どもたちが走り回っても周りを気にしなくていい暮らしは理想の暮らしかと思います。

しかし、多くの方がぶつかる問題として、「広いリビングと言っても、

具体的に「どれくらいの広さが最適な広さなのか」ということが分からないということが良くあります。 

 

あまり広すぎても掃除が大変だったりしますし、家具をある程度配置しても、結構寂しい感じがしてしまうこともあります。

また、予算も無限ではありませんので全体のバランスも考えておかないといけません。 

 

理想的なリビングの広さはどれくらいなのかというと、4人家族であれば16畳~24と言われています。

予算に余裕があるなら20以上のリビングにするのも良いかもしれません

大きな家具も設置できます。20以上のスペースがあれば、家族だけではなく、

お客様が来られても、みんなでゆったり過ごせるくらい広いリビングになります 

 

反対に、予算が厳しかったり、リビング以外に欲しいものがたくさんあるので

リビングは狭くていいというご家族の場合は、仮に16畳のリビングを確保できなくても、

家具の配置、見せ方、間取りの工夫によって狭く感じさせないリビングにすることは可能ですので、

そういったアイデアを活用して欲しいと思います。