有限会社eはうす 有限会社eはうす

スタッフブログ

マイホームの窓について考えよう!

2018年 06月 25日 (月)

 

マイホームを建てるにあたり、家の外観は重視しますよね。

見た目がおしゃれな家は憧れますね。

おしゃれにするための工夫として窓があります。

昔からある家の窓と最近建てられた家の窓にはある違いがあるとされています。

それは引き違い窓が減っているという事です。

引き違い窓は、外側と内側に窓があるタイプでどちら側にも開けられるという利点がありますが

見た目がおしゃれでないうえに、気密性が低いので部屋が寒くなりやすいなどのデメリットもあります。

引き違い窓は大きな窓になってしまうので、小さい窓をつけたい場合にサイズが合いません。

家全体に大きな窓ばかりあると見た目がおしゃれではないですね。

イメージしても分かりにくいですので、色々な住宅を見てみると良いでしょう。

最近の家であれば、窓の大きさが部屋によって違うはずです。

日中の日光の光を取り入れたい場合も、引き違い窓を使わないほうが光を取り入れやすくなります。

部屋の断熱性能を考える場合も、引き違い窓を使わないほうが効率は良くなるとされていて、寒い地域であれば

引き違い窓ではなく片側に開く窓にするのが良いでしょう。

特に北、西、東の面は引き違い窓でないほうが快適な暮らしができますよ。