有限会社eはうす 有限会社eはうす

スタッフブログ

「お金」の使い方。

2018年 10月 09日 (火)

家づくりで失敗するケースの1つに、
「お金の使い方を間違えた!」ということが良くあります。

「お金の失敗」と聞くと、

・住宅ローン返済が厳しい。
・予想以上に費用が掛かってしまった。
・無駄な予算を使ってしまった。

とイメージされることが多いかもしれません。
実際、そういったケースは今でもよく聞きまし、
お金の失敗のほとんどがこのパターンです。

ただし、実は反対の「失敗例」があることも、
ぜひ知っておいて欲しいと思います。

・あそこでケチったから・・・。
・安ければいいと思っていた・・・。
・部屋が足りない。
・建ててからお金がたくさん掛かる。

という、
お金を出し渋ったことによる失敗談や後悔も耳にします。

築10年未満にもかかわらず、
大規模なリフォームや住み替えといったケースも、
実際にあると聞いたことがあります。

大切なことは、
とにかく安く家を建てることではなく、
長い目で見て、「安い買い物」をすること。

お金をかけるべきところには、
しっかりかけるという考え方は、
とても重要だと思います。

「決める」ことから。

2018年 10月 01日 (月)

いつから新しい家で暮らしたいか。
実は、「具体的な日時を決める」ことが重要です。

例えば、「マラソン大会に出たいなぁ」と考えて、
ある程度、長い距離走れるようになってから、
出場する大会を決めようと考えていると、
実際のところ、いつ大会に出れるようになるか分かりません。

下手をすると、
うやむやにしてしまい、
ランニングすらやめてしまうなんてことも・・・。

「来年の○月○日のマラソン大会にエントリーする!」と、
「決める」ことで、やるべきことや、やる時期が明確になります。

これは、家づくりも同じです。

「いつくらいまでには家を建てたいねぇ」と、
ある程度の日程でいいので決めておくことが大切です。

家づくりの場合、考え始めてから家が完成するまで、
1年以上かかるということは良くあることです。
土地探しからはじめる方などは、2年近くかかるというケースも、
たくさん見てきました。

家づくりは、マラソンなど日時の決まっているものと違い、
ズルズルと伸びてしまうことも良くあります。

まずは、「いつまでに建てたいのか?」
と明確に決めることが、
家づくり成功のポイントだったります!

家相は気にするべき?

2018年 09月 30日 (日)

マイホームを建てるにあたり、自分の生活スタイル、家族みんなの生活スタイルに

合わせて家の間取りなどを考えていくと思います。

より快適に、生活しやすい家にしていくために、しっかり考えますよね。

どうすれば快適に暮らせるのか、もっと快適に暮らせる方法は無いか、妥協はしたくありません。

その際に、気になってしまう・・という声があがるのが家相です。

気にしていないという人でも、誰かから言われると気になってしまったりするものです。

何かあったら・・って考えるとやっぱり見てもらうべきなのかなと思いますよね。

家を建てる時期に関しても家相でいつがベストなのか見てもらう人もいるくらいです。

絶対安心の時に建てたいのは確かですね。

でも色々相談して考えている時に、家相を見てもらって、今じゃないとか、この間取りは良くないと

言われたらどうでしょう・・・

それだけで建てないでおこうかな、間取り変えようかなって考えてしまいますか?

家相を見てもらうのが悪いというわけではありません。

ただあまりそこに振り回されてしまわないようにしたいものではありますね。

最終的に判断をするのはご自身になります。

もちろん周りの意見も取り入れつつ、最終的にご自身がきちんと納得できる形で決めていくようにしましょうね。

Page 1 of 1212345...10...Last »